こんにちは、なつきです。

 

 

先日ハワイに行った際に
大富豪と食事する機会がありました。

 

 

鉱山を10個保有
事業を10個展開

 

1つの事業で年間10億以上の
利益を生み出すとか桁違いでした。

 

 

桁違いだったんですが、
実は僕とやっていることが
ほぼ変わらなかったので驚きました。

 

 

富豪でも個人でも本質は
変わらないって話をします。

 

 

まず、富豪のスペックを紹介します笑

 

・ハワイのタワマン暮らし(タワマンは5億円)
・鉱山を10個保有
・事業を10個展開
・年収不明(余裕で億超えてます笑)
・趣味はサーフィン、ゴルフ
・タワマンにはプールやバーなどの設備
・部屋はオーシャンビュー

 

 

ハワイの綺麗な海が一望できました。

 

 

部屋にはサーフボードや
ミニバイクを飾りビリヤード台もあり、

 

 

何と言っても家の中で
ゴルフの練習ができるし、
トイレもバスルームも2つあるし、
高級ホテル以上のステイタスを感じました。

 

 

趣味がサーフィンと
ゴルフだけあって肌は
こんがり焼けていて
白い歯が印象的で、
爽やかな50代の方でした。

 

会った瞬間に、

「カッコいいな!」
「こうなりてー!」
「てかハワイに住めるようになりたい!」

と強く思いました。

 

 

1年の半分はハワイですごし、
残りは海外を飛び回るというライフスタイル。

 

 

もう憧れです。

 

 

話していても自慢なんて一切しないし、
むしろ明るく会話を盛り上げてくれます。

 

 

お酒も入って上機嫌になった富豪から
耳を疑う発言がありました。

 

それは、
・働いているから儲からない、遊べ
・税金はたっぷり納めろ
です。

 

 

 

言われたのがいまでも強烈に残っています。

 

 

働いているから儲からない!!??

 

常識だと「働いて稼ぐ」、
これが当たり前ですけど
基準がかなり上のところにありました。

 

 

解釈すると、

 

物事が100%うまくいくことはあり得ないから
ビジネスも難しく考えずにゲーム感覚でチャレンジしよう

 

ということです。

 

これは僕も事業をしてきた中で実感しています。
物事がうまくいかなかったからといって
死ぬわけでもありません。

 

 

たとえば、人生ゲームとかでは
ガンガン攻めることができるに

いざ自分の人生になると消極的になるみたいな。
むかしの僕ですね笑

 


石橋を叩きすぎて橋を壊れちゃう感じ。
けど、今思うのは
何もチャレンジしなければ
何も始まらないということです。

 

 


死ぬ間際になって
「あ〜あのときアレをしておけば・・・」
なんて思ってたら遅いです。

 

 

自分を変えるチャレンジを始める

 

僕は後悔したくないので、
少しずつチャレンジをはじめ、

感覚をつかんでいきました。

 

 

その方もはじめから
大富豪だったわけではありません。
コツコツと行動を続けた結果だと言ってました。

 

 

1つのことに集中する

 

その方もいまでは
10個以上の事業展開をしていますが

1つの事業がかたちになってから
次に進んでいました。

 

 

1つに決めたらコツコツ最速で行動する。

 

 

わき見をすればする分だけ
気持ちも行動もブレます。

 

 

3つも4つも同時進行で進めていたら、
頭の中を整理するだけで時間がかかりますし
中途半端になりますよね。

 

 

1つに絞ればスピードも圧倒的に早くなるし、
10個もの事業を展開するまでになったのだと思います

 

 

発想を変える

 

働くと聞くと自分の時間を切り売りして
行うものだと連想していまいます。

 

 

僕もサラリーマンだったので
労働時間の
対価として給料を
もらうと思い込んでいました。

 

 

サラリーマンを辞めてからは、
「自分の時間を作るために
儲かる仕組みを構築するのか」
という考えにシフトしていきました。

 

 

時間に対する考え方、
お金を生み出す考え方は
今と昔では180度異なります。

 

 

ずっと遊んでいられる(人生を謳歌するため)にはどうしたらいいのか。
答えは、儲かる仕組みを作り、自動化すること
それが1つの答えです。

 

いつかハワイの大富豪と・・・

 

インターネットの発達により
時間や場所を選ばず、仕組みさえ作ってしまえば
労働時間0でお金を生み出すことが可能な時代になりました。

 

 

昔の自分にむかって

「もっと頭を柔らかくしよう。
発想したことが実現しやすいから
自分の時間を作るためにチャレンジしていこう。」

とタイムマシーンに乗って言いに行きたいです。
無理だけど(笑

 

 

で、やっぱりどんなビジネスで
儲けているのか気になるので聞いてみたら

詳細は教えてくれませんでしたが
ビジネスモデルは教えてくれました。

 

 

その1つは・・・・

 

会社の設備の一部を変えることで、
約25%の省エネができる装置を作り、

販売する仕組みをつくり永続的に利益が
入ってくるようにしていました。

 

 

収益の規模でいうと年間で
18億レベルの話だと言ってました。

 

 

規模が大きいですが、
儲かる仕組みを作って、
自動化すると言うのは僕が取り組んでいる
ウェブマーケティングと一緒でした。

 

 

大富豪の方と僕では規模は
違うけれどビジネスモデルは

一緒だったことがうれしかったし、
間違っていなかったと確信しました。

 

 

今回の出会いは僕にとって
非常に大きな財産となりました。

 

 

マーケティング(儲かる仕組み作り)を
さらに極めてビジネスを成長させて、
大富豪とサーフィンやゴルフすることが
僕の1つの夢になっています。

自由な人生を手にいれる教科書を読めます


僕は会社員を卒業し月収で420万ほど稼いでます。
才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと自由な生活を送れる家庭ではなかったし、
会社ではなんで採用したのか分からないと言われたこともありました。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
マーケティング手法や、
戦略をたてて商品を販売する方法、
コンテンツを作り価値を届ける方法など、
大学でも会社でも決して学べないことを知ることができました。

その経験から、
生まれた環境は選べなくても、
学び、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。


メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


電子書籍「Life Choice〜人生は選べる〜」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。